検索

カートを見る 検索

(ワイン) &アルロー ブルゴーニュ オカ'16 750ml

◆農家と一緒に造る、優良ブドウで醸された贅沢なブルゴーニュ・ルージュ

ドメーヌ・アルローは、1942年から続く歴史あるドメーヌですが、1998年に若きシプリアン・アルロー氏が実質的にドメーヌの運営を始めてから一気に頭角を現しました。モレ・サン・ドニ村に本拠地を置き、父親のエルヴェ・アルロー氏が1970年代よりドメーヌの元詰を開始しました。そして徐々に畑を買い足し、現在の15haという確固たる礎を築きました。平均樹齢30~50年のモレ・サン・ドニ村を中心に、ジュヴレ・シャンベルタン村とシャンボール・ミュジニー村の最良区画にブドウ畑を所有しています。1998年より対処農法であるリュット・レゾネ方式を採り入れ、よりテロワールを表現することに尽力しています。醸造は、ステンレスタンクで低温マセラシオン発酵を行いますが、過度の抽出は避けています。格付けやヴィンテージにより新樽を30~60%使用し熟成させ、また、SO2を極力最小限しか使用しないため、ピノ・ノワールのピュアな果実味をダイレクトに味わうことができます。シプリアン氏の品質に対するこだわりの一環として、徹底した選果を行い、基準に満たないブドウや樽は全てネゴシアンに売却し、そのため必然的に最高水準のものだけが瓶詰めされる仕組みとなっています。今やフランス国内だけでなく、ロバート・パーカー氏やイギリスのジャーナリストらも注目するブルゴーニュの若手筆頭株生産者です。
エ・アルローは、シプリアン氏が始めたネゴシアンラインです。買いブドウで醸造を行う通常のネゴシアン・ヴィニフィカトゥールではなく、自ら農家と栽培を行う「ヴィティカルチャル・ネゴース」のスタイルをとっています。ノウハウや哲学を共有し、農家と成功や喜びを分かち合いたいという思いで、品質もドメーヌものと何ら変わりはありませんが、ネゴシアンの立場で畑を運営しています。
こちらは、そのネゴシアンラインのスタンダード・キュヴェで、「Oka」とは相馬のオカピーの名をとっています。馬での耕作を行い、平均樹齢40年、シャンボール・ミュジニー、モレ・サン・ドニの自社畑50%、ヴォーヌ・ロマネの買いブドウ50%を使ブレンドしています。果実味あふれる高樹齢優良ブドウを使用した、贅沢なブルゴーニュ・ルージュです。


産地 フランス/ブルゴーニュ地方/モレ・サン・ドニ村
品種 ピノ・ノワール 100%
色 赤
容量 750ml
ヴィンテージ 2016
原語 & Arlaud Bourgogne Oka

¥ 3,696

※こちらの価格には消費税が含まれています。

カートを見る カートを見る

通報する

当ショップはお酒を取り扱っているため、
年齢確認が必要です。

あなたは20歳以上ですか?

はい いいえ