検索

カートを見る 検索

(ワイン) ピエール・ブリセ シャサーニュ・モンラッシェ 1er Cru グラン・モンターニュ '16 750ml

◆注目のマイクロネゴシアンが造る、情熱に溢れた完成度の高い一本

ピエール・ブリセは、2014年にファーストヴィンテージをリリースした新星のマイクロネゴシアンです。ピエール氏の家系はもともとブドウ農家ではありますが、彼は醸造学や修業をしたわけではありません。このことはブルゴーニュの生産者としては異例な経歴となりますが、彼はブルゴーニュへの溢れんばかりの情熱を持つ注目の次世代生産者です。ピエール氏は、パリでインターネット事業を立ち上げ、経営者として多忙な日々を送っていました。しかし、元来大のブルゴーニュ愛好家であった彼は、10年越しのワインを作りたいという気持ちを抑えることができず、2010年に自身のネットビジネスを売却することを決意しました。その後畑の取得に向けて動き出し、幅広い人脈を築くも、畑を購入することの難しさに直面してしまいました。しかし、それよりもブドウ購入から始めようとネゴシアンの立ち上げを決意しました。情熱を注ぎ動いていた結果、納得いく畑から納得いくブドウのみを購入することができ、遂に2013年には、シャサーニュ・モンラッシェの1erモルジョ0.5haを購入することができました。また、ピエールはワイナリーの家系ではないため、醸造施設、資材等は一切所有しておらず、ワインスタジオと呼ばれる共同施設で、醸造、熟成、ボトリング、出荷を行っています。シャトー・ド・ブリニー・レ・ボーヌと呼ばれるこの施設はボーヌの街とムルソーの中間に位置しており、オーナーは有名なドメーヌ・コント・ラフォンの当主ドミニク・ラフォン氏です。ピエール氏が高品質なワインを生み出すのには、この環境が一つの理由となっています。同じ施設で設備を共有することで、そこではラフォン氏(ドミニク名義のもの)やムルジェ氏らがワインを造っており、技を会得し、意見や情報を交換できる環境にあるのです。生産本数が少ないためメディアへの露出も少なく、知る人ぞ知るマイクロネゴシアンとなっているピエール・ブリセですが、今後世界中から注目を集め魅了されるワイナリーへと飛躍することでしょう。
こちらは、白い花、トースト、シトラス風味のあるバターのアロマが広がる非常にエレガントなスタイルです。口に含むとダイナミックで、直線的な精度の高さが魅力的です。柑橘果実をかじったようなフレッシュさと石のような硬さ、切れ味があり、ミネラルが弾けています。気品ある味わいはギュッと引き締まって澄んだフィニッシュへと続いていきます。


産地 フランス/ブルゴーニュ地方
品種 シャルドネ 100%
色 白
容量 750ml
ヴィンテージ 2016
原語 Pierre Brisset Chassagne Montrachet 1er Cru Grande Montagne

¥ 11,785

※こちらの価格には消費税が含まれています。

カートを見る カートを見る

通報する

当ショップはお酒を取り扱っているため、
年齢確認が必要です。

あなたは20歳以上ですか?

はい いいえ