検索

カートを見る 検索

(ワイン) プティ・ロワ アルテス '17 750ml

◆スター・ドメーヌで研鑽を重ねた注目の日本人醸造家が造る、情熱の白ワイン

プティ・ロワは、ブルゴーニュにおいて大注目の日本人醸造家、斎藤政一氏のメゾンです。彼は2006年まで長野県小布施の「ドメーヌ曽我」で就労し、その後渡仏しました。 ブルゴーニュ、サヴィニー・レ・ボーヌ村の 「ドメーヌ・シモン・ビーズ」において、当主パトリック・ビーズ氏の実直なワイン造りへの姿勢を傍で感じながら、アシスタントとして長年に渡り栽培、醸造に携わってきました。パトリック氏にも非常に頼りにされていたそうで、特にサヴィニィ・レ・ボーヌ1級畑「セルパンティエール」において、ビオディナミ導入に成功したのは、彼の大きな貢献によるものであったといいます。パトリックの亡き後にドメーヌは更に本格的に有機栽培、ビオディナミに舵を切りましたが、その足掛かりを千砂さんと共に築いてきたのは紛れもなく斎藤氏であり、彼の尽力あってこそであったと千砂さんは語っています。渡仏後ブルゴーニュでの就労先は他に、2010年に「ドメーヌ・ルフレーヴ」、2011年に「ドメーヌ・ジャック・フレデリック・ミュニエ」、2012年に「ドメーヌ・アルマン・ルソー」と、数々のスター・ドメーヌにて経験を重ねてきました。彼のまじめな性分はそれぞれの場所で確固たる信頼を獲得し、遂に2016年満を持して自身のワイナリーとなる「メゾン・プティ・ロワ」を設立しました。独立後に彼はネゴスワイン(買いブドウからのワイン造り)だけにとどまらず、翌2017年には、サヴォワ地方に住むヴィニュロンである友人が耕作放棄をしようとしていた畑を全面購入し、栽培に着手しました。現在は自社畑をサヴォワの他に、「ACブルゴーニュ」「ショレ・レ・ボーヌ」「オート・コート・ド・ボーヌ」「コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ」に合計1.2ha所有しており、これらの赤ワインがこの度初の日本上陸になります。斎藤氏はブルゴーニュ地方だけに留まらず、日々地域をまたいで移動し、休む事なく情熱を込めて栽培、醸造に取り組み、美味しいワイン造りを目指し続けています。
こちらは、サヴォワ地区ラ・モンターニュの友人ヴィニュロンが耕作放棄をしようとしていた畑で、樹齢60年以上のアルテス(ルーセット)から造られた白ワインです。区画名のとおり斜面に面しており、畑の表土は石灰岩石で覆われています。樽発酵、樽熟成を行いブルゴーニュ的に仕上げられています。トロピカルなアロマに、フレッシュな酸を芯に据えたシャープな印象です。


産地 フランス/ブルゴーニュ地方/ショレイ・レ・ボーヌ村
品種 アルテス 100%
色 白
容量 750ml
ヴィンテージ 2017
原語 Maison Petit Roy Vin de France Altesse

¥ 3,676

※こちらの価格には消費税が含まれています。

カートを見る カートを見る

通報する

当ショップはお酒を取り扱っているため、
年齢確認が必要です。

あなたは20歳以上ですか?

はい いいえ