検索

カートを見る 検索

(ワイン) デュロシェ ジュヴレ・シャンベルタン レ・ジューヌ・ロワ '17 750ml

◆ジュヴレ・シャンベルタンのスペシャリスト、テロワールが十分に表現された長い余韻を楽しめる一本

ドメーヌ・デュロシェは、著名生産者がひしめくジュヴレ・シャンベルタン村にて、絶好のロケーションを誇る畑から密やかにワインを手がけているドメーヌで、現在4代目となるピエール・デュロシェ氏が父親のジル氏と共に切り盛りしています。ジュヴレ・シャンベルタンだけに畑を所有する、いわばこのアペラシオンのスペシャリストであり、3つのプルミエ・クリュと4つのグラン・クリュを擁する8.25haの畑には最高樹齢90年の古樹も現存し、ドメーヌの歴史の長さが感じられます。代々ブドウ栽培を行い、ブドウやバルクワインをネゴシアンに売っていましたが、1993年より当時のブルゴーニュの小規模生産者としては異例のドメーヌ元詰めを開始しました。以来、ワイン愛好家や地元のレストランから愛される優良生産者としてワインを世に送り出していますが、一方でネゴシアンへの供給も続けており、その中には一流生産者のワインしか買わないことで知られるルシアン・ル・モワンヌや、パスカル・ラショーの名も含まれています。
栽培においては、周囲の環境に配慮した節度あるブドウ栽培を行い、除草剤を使用せず、収量も厳しく制限しています。醸造では、ステンレスタンクにて自然酵母で発酵させ、自発的な発酵開始までの数日間は自然な低温浸漬のような状態になるため、デュロシェの魅力である優しい香りとピュアな果実味が引き出されています。伝統のワイン造りから生まれる彼らのワインには、果実の豊かさとジュヴレ・シャンベルタンの柔らかさが満ちています。決して華々しい表舞台に立とうとはしない彼らですが、メディア等で高評価を得ており、そのドメーヌとしての進化に注目が集まっています。
こちらは、ジュヴレ・シャンベルタン村ではなく、ブロションの村にある区画で特級畑街道の下方に位置する畑のブドウを使用しています。ブラックチェリー、リコリス、ミントのヒントにミネラルが溶け込む複雑なアロマを感じます。優しくなでるようなテクスチャーと直線的な酸が、力強いブラックベリーとボイセンベリーのフレーバーに重なります。心地よいミネラルの塩味を感じ、長い余韻を楽しむことができる一本です。


産地 フランス/ブルゴーニュ地方/ジュヴレ・シャンベルタン村
品種 ピノ・ノワール 100%
色 赤
容量 750ml
ヴィンテージ 2017
原語 Domaine Duroche Gevrey Chambertin Les Jeunes Rois

¥ 8,956

※こちらの価格には消費税が含まれています。

カートを見る カートを見る

通報する

当ショップはお酒を取り扱っているため、
年齢確認が必要です。

あなたは20歳以上ですか?

はい いいえ