検索

カートを見る 検索

(ワイン) ジャッキーノ モンファリーナ'18 750ml

◆自然派サヴォワの巨匠による、穏やかな酸と豊かなコクのバランスが素晴らしい辛口白ワイン

ドメーヌ・ジャッキーノは、1988年に兄のフレデリック氏と弟のダヴィット氏が祖父のブドウ畑を引き継ぐかたちで設立させました。かつては農業との兼業で穀物類やナッツ類、果物などを栽培していましたが、ドメーヌの設立とともにワイン造りに専念するようになりました。ドメーヌのあるシャパレアン村の南西にそびえ立つグラニエ山は、1248年に500平方kmにも及ぶ大規模な地滑りが起こりました。その結果、岩だらけであったシャパレアン村の土壌では、岩が除かれ、粘土質や石灰質の土壌が流れ込み、残った岩石と混合した独特な状態となりました。その土壌は、ジャッキーノで造られるワインにユニークさを与えています。2006年に各地での栽培、醸造の長い修行を終えたダヴィット氏が帰還し、彼を中心として同年よりビオロジック栽培を開始し、2010年以降は全ての畑でビオディナミに転換されています。10ha(うち5haはジャケール)の畑を所有し、サヴォワ独特の品種であるジャケール(熟してもアルコール度数が上がらない独特な品種)やペルサン、モンドゥーズを積極的に栽培しています。醸造中は、SO2を使用しないようにするため極力ブドウに触れないことを主眼に置いています。除梗や破砕などの作業もせず天然酵母で自然に醗酵するのを待ち、澱引きなどは行わずシュールリー状態でタンクにて熟成させています。瓶詰の際に極少量のみSO2を使用します。比類なき自然派サヴォワの巨匠によって、幸福感に包み込むようなワインを作り出しています。
こちらは、ジャケールを主に使い造られる白ワインで、穏やかな酸と豊かなコクのバランスが素晴らしく、果実味溢れる味わいのドライな白ワインです。


産地 フランス/サヴォワ地方/シャパレアン村
品種 ジャケール 85%、ヴェルデス 15%
色 白
容量 750ml
ヴィンテージ 2018
原語 Domaine Giachino Monfarina

¥ 2,828

※こちらの価格には消費税が含まれています。

カートを見る カートを見る

通報する

当ショップはお酒を取り扱っているため、
年齢確認が必要です。

あなたは20歳以上ですか?

はい いいえ