検索

カートを見る 検索

(日本酒) 綿屋 Wataya 2020入賞酒 1800ml

◆限りなく上品、全国鑑評会出品酒

「食中酒、さらに進めて、料理と仲睦まじい食仲酒に至る」をコンセプトに、何とも上品でクリアな酒「綿屋」を醸すのは宮城県金の井酒造です。この味わいは、蔵のこだわりと意識の高さに納得させられます。水は蔵から3km離れた山中から引くこの地の名水「小僧山水」で、高度が高く少し発酵は強いが寒冷の地での酒造りにおいては柔らかな酒質に仕上がるとのこと。そして、酒米の多様性もこだわりのひとつです。徳島の阿波山田錦をはじめ全国に信頼できる契約栽培農家を抱え、また地元の米にも注目し、農家の方々と一心同体となり真剣に向き合った酒造りを行っています。
「Wataya 2020入賞酒」は、全国新酒鑑評会の出品酒です。使用しているお米は、広島八反100%。数量限定のリリースとなっております。従来の綿屋のイメージとは変わったラベルデザインですが、中身は綿屋らしさそのもの。食事に合わせてゆっくりと楽しみたくなるような安定の味わい、ぶれないクリアな酒質はさすがです。心地の良い上品な香りと甘さが秀逸。蔵元の気合が一層こもった特別な一本です。


カテゴリー 【modern light】
原材料 米(国産)、米麹(国産米)
原料米 広島八反 100%
精米歩合 40%
酵母 宮城酵母
日本酒度 -1.0
酸度 1.3
アミノ酸 1.6
アルコール度数 16%
容量 1800ml
製造元 金の井酒造(宮城/栗原)

住吉酒販の提案する日本酒の新基準
[ Modern / Classic ]の説明はこちら
http://sumiyoshi-sake.jp/sake-chart

¥ 5,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

カートを見る カートを見る

通報する

当ショップはお酒を取り扱っているため、
年齢確認が必要です。

あなたは20歳以上ですか?

はい いいえ