フィールドとテーブル

(スピリッツ) JIN7 series 00 700ml

◆日本最古のハーブ農園の希少ハーブをふんだんに使用

豊かな水環境を有する、薩摩半島の最南端「指宿市宮ヶ浜」に蔵を構える大山甚七商店は、1875年(明治8年)から代々続く本格焼酎蔵。前身となる大山呉服店は、呉服と布団などを取り扱う傍ら「富久泉」という銘柄の芋焼酎の製造販売を行っていたとされ、これが大山甚七商店の焼酎造りの礎となっています。代表銘柄「薩摩の誉」は地元を中心に根強い人気と評価を受ける銘芋焼酎。近年では、次期6代目当主の大山陽平氏が着手した、地元産原料を使用したクラフトスピリッツやクラフトリキュールの分野でも注目を集めるなど、今後の展開が非常に楽しみな焼酎蔵です。
「JIN7」は、指宿発のジャパニーズクラフトジン。「series 00」はベーススピリッツには白麹仕込みの芋焼酎を使用し、日本最古のハーブ農園「開聞山麓香料園」のフレッシュオーガニックハーブをふんだんに投入。国内では香料園でしか栽培されていない希少なハーブ「芳樟(ほうしょう)」や指宿産の「木頭柚子」などが惜しげもなく使用されています。個性豊かなハーブや爽やかな柑橘の香り、そして最後に感じられる芋焼酎由来の優しい余韻をお愉しみください。


種類 ジン
飲み方 ソーダ割り、トニック割り
原材料 国内製造本格焼酎、芳樟、木頭柚子 etc.
アルコール度数 47%
容量 700ml
製造元 大山甚七商店(鹿児島/指宿)

¥4,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

カートを見る

通報する

当ショップはお酒を取り扱っているため、
年齢確認が必要です。

あなたは20歳以上ですか?

はい いいえ