検索

カートを見る 検索

(ワイン) ラルマンディエ・ベルニエ ラチチュード NV 750ml

◆情熱あふれるラルマンディエ・ベルニエの感性溢れるブラン・ド・ブラン

1971年フィリップ・ラルマンディエとエリザベス・ベルニエの婚姻によりコート・デ・ブラン地区のプルミエ・クリュであるヴェルテュ村に設立され、現在は彼らのご子息であるピエール氏が当主を務めています。彼は、1992年から除草剤の使用を止め、1999年からはブドウ栽培にビオディナミを導入し、その成果は数々のワイン誌でも高い評価を得、ジャック・セロスのアンセルム氏他名だたる生産者からも絶賛される情熱溢れる造り手です。
コート・デ・ブラン地区プルミエ・クリュのヴェルテュ村、グラン・クリュのクラマン村、シュイイ村、オジェ村、アヴィーズ村に15ha のブドウ畑を所有し、栽培はビオディナミによる耕作を行っています。シャルドネが88%、ピノ・ノワール(ヴェルテュ)12%で、平均樹齢は32年です。収穫は全て手摘みで行い、収穫後は空圧式圧搾機で絞汁され、ブドウ畑毎にステンレスタンク、バリック、フードル(8,000リットルの大樽)に分けて自然酵母を使い発酵します。澱と共に冬を越し、5月にボトリングされ、3年~8年瓶熟成されます。

「最初に土地とブドウの木がある。私たちのワイン造りの技術とワイン造りへの情熱はこの土地とブドウの木から最高のワインを生み出すことにあり、そして私たちの子孫に受け継ぐことにある。私たちは現代の一般的な安易なワイン造りを選ばない、辛くとも喜びに満ちたワイン造りの道を選ぶ。テロワールの味わいを追求して…」ドメーヌの妥協のない情熱を感じるこの言葉に、その味わいを期待せずにはいられません。
2020年2月訪問させて頂きましたが、ファミリーの高い志をお聞きすることができました。また、ドメーヌとご自宅のある敷地内に新しく地下セラーを新設するとのことで巨大な穴が掘られてありました。そこには見事な石灰質、白亜の表土、この土地が素晴らしいシャンパーニュを生み出す所以を感じました。

このラティトュードはフランス語で「緯度」を意味し、ヴェルテュ村の南向き斜面に点在する自社畑のシャルドネ種のみを使用して造られるブラン・ド・ブランです。緯度線上の畑のブドウを使用して造られたことを意味しています。古くはピノ・ノワールが植えられていた土地にシャルドネを植樹し、「ピノ・ノワールの特性を持った独自のブラン・ド・ブラン」という個性的な感性が表現されたキュヴェです。
凝縮したアロマ、豊かな酸と緻密なミネラルがエレガントに調和され、テロワールの奥深さをしっかり感じることができます。

<商品情報>
生産者業態 RM
産地 フランス、シャンパーニュ地方、コート・デ・ブラン地区、ヴェルテュ村
品種 シャルドネ100%
色 泡、白
容量 750ml
ヴィンテージ NV
原語 Larmandier-Bernier Latitude Vertus Blanc de Blancs

¥ 7,070

※こちらの価格には消費税が含まれています。

カートを見る カートを見る

通報する

当ショップはお酒を取り扱っているため、
年齢確認が必要です。

あなたは20歳以上ですか?

はい いいえ