検索

カートを見る 検索

(ワイン) モンテリー・デュエレ・ポルシュレ ムルソー '13 750ml

◆名醸造家の技術が光るクラシックなスタイルのムルソー

モンテリー・ドゥエレ家は、300年間以上に及ぶワイン造りの歴史を誇るモンテリー随一の名家です。中興の祖として現在のドメーヌの礎を築いた3代目当主アルマンド・ドゥエレ女史は、生涯独身を貫いた後の1989年、かのアンリ・ジャイエ翁とも並び称される伝説の醸造家アンドレ・ポルシュレを養子に迎え入れ、「ドメーヌ・モンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ」が誕生しました。ポルシュレ氏は、「オスピス・ド・ボーヌ」の醸造長(1976~1988年)、「ドメーヌ・ルロワ」の醸造長(1988~1993年)、再び「オスピス・ド・ボーヌ」の醸造長(1994~1999年)を歴任し、彼が手がけたオスピス・ド・ボーヌは、多くのネゴシアンが通常の自社ラベルで販売した、という逸話が今に伝えられています。また、自身のドメーヌ「モンテリー・ドゥエレ・ポルシュレ」にて後継者の育成に心血を注ぎ、1989年から2005年まで醸造長を務めたフランシス・ルショーヴ、及び2004年に4代目当主としてドメーヌを正式継承した自身の孫娘、カタルディーナ・リポさんの2人が、ポルシュレ氏の秘技を授かる幸運に恵まれました。「祖父からは、栽培・醸造両面におけるあらゆる技法に加え、仕事そのものに対する心構えを教わりました。そのすべてを胸に刻みながら、誇りを持ってワイン造りを続けてまいります。年中、畑で、カーヴで、全身全霊を捧げて仕事に打ち込んでおります。ただひとつのご褒美は、私のワインを飲んでくださった方の笑顔です」と、語っています。栽培においては、厳格なリュット・レゾネを採用し、化学肥料と除草剤は一切使用しません。醸造では、赤は徐梗し、白は除梗せず、天然酵母のみで発酵させます。赤は伝統的な木製発酵樽で発酵させ、ノンフィルターで瓶詰めされます。
こちらは、0.18haの泥土質土壌の樹齢約45年の古樹から造られるブドウを使用しています。新樽率50%で15ヶ月間の熟成を経てリリースされています。フレッシュで爽やかな果実のアロマが漂い、その奥にハーブなどのスパイスを感じさせます。充実した果実味と、美しいミネラル、上品な酸が伸び、心地よい余韻が長く続きます。ムルソーらしいボリューム感のあるクラシックなスタイルです。


産地 フランス/ブルゴーニュ地方/モンテリー村
品種 シャルドネ 100%
色 白
容量 750ml
ヴィンテージ 2013
原語 Monthélie-Douhairet-Porcheret Meursault Le Pré de Manche

¥ 7,636

※こちらの価格には消費税が含まれています。

カートを見る カートを見る

通報する

当ショップはお酒を取り扱っているため、
年齢確認が必要です。

あなたは20歳以上ですか?

はい いいえ