検索

カートを見る 検索

(焼酎) XX晴耕雨讀 720ml

◆進化した、“違い”を楽しむ晴耕雨讀

九州の南端にほど近い、鹿児島県南九州市頴娃町。ここに位置する焼酎蔵が佐多宗二商店です。1908(明治41)年創業、戦争の影響で蔵が消失するなど紆余曲折を経て現在の土地に移転したのが1957年のこと。長い焼酎造りのノウハウを活かし作り上げた「晴耕雨読」「不二才」などの銘柄は全国的にも著名です。また、2006年にはスピリッツ免許を取得し「赤屋根製造所」が完成。蒸留に並々ならぬこだわりを持つ佐多宗二商店、最近ではさつまいもを原料としたクラフトスピリッツの「AKAYANE」シリーズをリリースし、その「和」のボタニカルをふんだんに使用した個性派のスピリッツの数々は世界的にも高い評価を得ています。
「XX晴耕雨讀」は、佐多宗二商店を代表する焼酎「晴耕雨讀」のブレンド違いバージョン。晴耕雨讀の名の前に付く「XX」とはローマ数字で「20」を表します。この「20」という数字がブレンド比率。“直接加熱蒸留”の芋焼酎に、“間接加熱蒸留”の米焼酎を「20%」ブレンドしています。「直接加熱蒸留器」とは焼酎造りで一般的に使用される蒸留器で、粘性の高い芋焼酎のもろみを蒸留するための蒸留器といっても過言ではなく、直接タンクに蒸気を吹き込んで蒸留します。一方の「間接加熱蒸留器」は、世界のスタンダードとなっておりグラッパやブランデーなどを蒸留する際に使用される蒸留器で、タンクの周りを加熱していき蒸留を促します。こちらの「XX晴耕雨讀」は、その蒸留器の違いを楽しむ焼酎です。レギュラーの「晴耕雨読讀」同様のすっきりとした親しみやすさに加えて、米の旨味がさらに凝縮されたような味わいがお楽しみいただけます。レギュラー品との飲み比べもぜひお試しください。その奥深い世界に魅了されること間違い無しの一本です。


種類 芋焼酎(米焼酎をブレンド)
飲み方 ロック・水割り・お湯割り
原材料 さつまいも・米麹(タイ産米)・米(国産米)
芋 南薩産 黄金千貫
麹 白麹
アルコール度数 25%
蒸留 常圧蒸留
容量 720ml
製造元 佐多宗二商店(鹿児島/頴娃)

¥ 1,774

※こちらの価格には消費税が含まれています。

カートを見る カートを見る

通報する

当ショップはお酒を取り扱っているため、
年齢確認が必要です。

あなたは20歳以上ですか?

はい いいえ