検索

カートを見る 検索

(食品) きっかわ 鮭の白子煮

◆「自然」に寄り添い、「自然」の力を借り、「自然」からの恵みを最大限に活かした伝統料理

千年鮭きっかわでは添加物を一切使わず千年もの前から鮭を食してきた歴史と伝統を活かし一尾まるごと余すところなくいただきます。鮭に対し手を合わせた後に捌きはじめお腹を割く、天井に吊るすなどの際には、「切腹」や「首吊り」を連想させないように、全体を割ききらず、尾を上に吊るします。鮭の恵みで豊かになった村上の鮭を大切に思う昔ながらの風習です。
日本人に馴染みの深い鮭。新潟県村上市では 千年もの昔から食されていた特別な魚 鮭を余すことなく食す文化から生み出された逸品。
なめらかな舌触りと共に酒を欲する旨味が口の中に広がります。

<商品情報>
原材料名 鮭白子(国産)、酒、味醂、醤油(大豆、小麦を含む)、味噌、原糖、魚醤(魚貝類)、唐辛子
内容量 70g
製造元 伝統鮭料理 千年鮭きっかわ(新潟 村上)

フィールドとテーブルMAGAZINE過去の紹介記事はこちら
https://www.field-to-table.jp/blog/2019/12/05/193620

- 千年鮭 きっかわ -
https://www.murakamisake.com/

¥432

※こちらの価格には消費税が含まれています。

カートを見る カートを見る

通報する

当ショップはお酒を取り扱っているため、
年齢確認が必要です。

あなたは20歳以上ですか?

はい いいえ